ウォーターサーバーのレンタルにかかる価格は?

ウォーターサーバーは一人暮らしでも便利に使えます

ウォーターサーバーのレンタルにかかる価格は無料から都合に応じて選ぶことが可能です。
ウォーターサーバーを利用するにあたり必要な費用は、サーバー代と水の費用、送料、メンテナンス費用、電気代などがあげられます。

レンタル料無料のウォーターサーバーを利用すれば、レンタル費用はゼロにすることが可能です。
しかし、ウォーターサーバーを利用するにあたりかかる費用はレンタル料だけではありません。
水の費用や送料、メンテナンス費用、電気代のことなどをトータルで考えて選びましょう。

一人暮らしの場合、無理なく利用するためには単純にℓあたりの費用で比較するのはよくありません。
消費する量に合った形で利用できるのが望ましいです。
注文する量にノルマがないところや、配送一時停止が無料で利用できるところを選ぶと安心です。
送料、メンテナンス料金、電気代も考慮に入れてトータルで計算して、しっかり比較しましょう。

費用の計算は一年単位で行い、納得のいくメーカーのものを選ぶと安心です。
レンタル料が無料だからと安易に選んでしまうと後悔することになりかねません。
トータルで比較して満足できるものを選ぶとよいです。

一人暮らしの飲料水にもおすすめのウォーターサーバー

一人暮らしの飲料水にもおすすめのウォーターサーバーは、ボトルの交換が簡単にできるものです。
特に女性にとって重たいボトルの交換は負担となります。

足元で交換できるようなものやボトルが軽量なものなど、交換しやすい便利なウォーターサーバーを選びましょう。
水そのものにもこだわって、自分の好みや目的に合ったものを選ぶとよいです。

天然水とひとくちに言ってもメーカーによって味や期待できる効果には違いがあります。
自分の口に合っていて健康の維持など目的にも合っている水を選ぶほうが満足度が高いです。

また一人暮らしの場合には水の配達とボトルの回収が無理なく行えるほうがよいので、ワンウェイボトルを選ぶほうが楽に対応できます。

また水の受け取りが無理なくできるよう、曜日指定や再配達が利用できるほうが安心です。

一人暮らしの場合、ウォーターサーバーの機能を抑えて小さい物のほうが便利なのではないか、と、考える方もいらっしゃいます。
しかし、温水や冷水がすぐに利用できればカップ麺がすぐに作れたり、冷蔵庫のスペースが節約できたり、水を冷やし忘れる心配もないなどメリットが大きいです。
必要に応じたウォーターサーバーをしっかり選びましょう。

サーバー無料でおすすめのウォーターサーバー

ウォーターサーバーと言うと、ペットボトルと違ってサーバーのレンタル代や電気代などもプラスでかかる分、かなり高額になると思っていませんか。

最近ではサーバー無料のところも増えています。人気が高いのは、コスモウォーター・プレミアムウォーター・フレシャスなどがあります。
電気代も500円前後のところが多く、決して負担にはならないのです。

ペットボトルだとわざわざ買いに行くのが手間ですし、備蓄品や空容器が邪魔になります。
それよりは、ウォーターサーバーの中で比較して良いものを選んでみてはいかがでしょう。

最近では持ちやすいボトルになり、交換も比較的楽になりました。
ボトルの水が少なくなり交換が必要となっていることを知らせるランプが点灯するタイプもあります。

災害が増える中で利用者も多くなり、さまざまなメーカーがサービスを行うようになりました。
あなたの気に入る価格やタイプのものもきっと見つかるはずです。もちろん、自身が災害にあって水道が止まってしまった時にも、ウォーターサーバーはいつもどおりに使うことができますから、心強い味方になってくれるでしょう。
普段の生活にも大変便利です。

ウォーターサーバーは赤ちゃんの飲み水に使ってもいいの?

水には硬水・軟水とあり、ヨーロッパの方などで使われているのは硬水です。

こちらは日本人の体には合わず、大人にも便秘しやすいものですからお子さんや赤ちゃんに利用するのはやめた方がよいでしょう。
軟水であればママも赤ちゃんも安心して使えます。心配なら赤ちゃんにも大丈夫というのをうたっている水質などにこだわりを持った種類のものを選んでください。

赤ちゃんが飲むと言えばミルクに利用することが多いでしょう。
赤ちゃんが大泣きする中でお湯を沸かしてそれを冷まして、と準備しているとかなりの時間がかかってしまいますが、ウォーターサーバーであれば温水も冷水もさっと出てくるのであっという間に適温のミルクが作れるのです。

お年寄りの一人暮らしでお湯を沸かすのは危険だからと利用している方もいます。
来客が多い家や企業なども、さっとお湯が出るウォーターサーバーはコーヒーやお茶を入れるのにも便利です。天然水を入れてそのまま出しても良いのです。
そのため設置している場合が多いです。

いざというときだけでなく普段から利用しやすく、ウォーターサーバーはペットボトルにないメリットが多いのです。

炭酸水が作れるウォーターサーバー「キララ」の口コミは?

話題のウォーターサーバーの口コミを徹底検証

キララは炭酸水を作ることが出来るということで人気です。

実際に使っている人たちの口コミには、いろいろなウォーターサーバーのいいところを取り入れた商品だと感じるというものが多いです。
自分で炭酸水を作ることが出来るというのが楽しいというものもよく書かれています。炭酸水は健康にもいいので習慣になったという人、おいしいという口コミも目立ちます。

自宅で炭酸水を使ったジュースを子供たちと一緒に作ることが出来るようになったという人もいました。一緒に作ることで子供たちも大喜びです、という口コミもあり、上手に利用することで料理やお菓子作りにも役立つということがわかりますよね。

再加熱の温度が高いのでカップ麺やお茶を入れるときにもぬるくないのがいいというものもよく見られ、好評でした。

また、横幅がスリムなので置き場所に困らないというのがいいという人も多いです。キララは横幅約31センチ、奥行きが18センチという細さがとてもコンパクトで狭い賃貸でも場所を取らないので助かっているという口コミもあり、調理をするときやお茶を入れるときに使いやすい場所に置いて利用しているという人もたくさんいます。

電気代がエコモードだと800円から1000円ほどというのがいいですよね。

キリンウォーターサーバーの口コミは?

キリンのウォーターサーバーを利用することでかかる電気代は一ヶ月に1000円以内です。

キリンのウォーターサーバーは富士山の天然水を使用しているのでおいしい水を飲むことが出来るという口コミをたくさん見ることが出来ます。口当たりがまろやかでいい、クセがないので飲みやすいという人も多いようです。

この富士の天然水で炊いたご飯はふっくらとしており、つやもあるのでおいしいという口コミもよく見ます。デザインもシンプルでシックなイメージがあります。
ですからリビングに置いておきたい、和室に置きたいというときでも違和感なく設置することが出来るのがいいですよね。

キリンのウォーターサーバーの水はおいしいので料理だけではなくお茶、お菓子などにも使っているという口コミも多いです。使いやすい大きさとシンプルなデザイン、そして簡単な方法で使うことが出来るので子供でも安心して使うことが出来ます。

電気代も一ヶ月の料金はほかの会社のものよりも多少高めかもしれないけれど、おいしい水を使うことが出来るのがいいということで選んでいる人が口コミでもわかります。キッチンでも場所をとらないのがいいということです。

宅配ウォーターサーバーフレシャスのこだわりとは

フレシャスをおすすめの理由

フレシャスは日本の天然水にこだわっている宅配水です。利用する際には富士、朝霧高原、木曽の3種類から好みの天然水を選ぶことができます。

フレシャス富士は富士山の標高1,000m地点の地下深くからくみ上げられている水ですので、天然かつ自然な水です。採水された水は、数時間以内にパックに充填されて鮮度の高い状態で自宅まで届けられます。

その水の品質についても放射性物質の検査をクリアしていますので、安心かつ安全な天然水です。高ミネラルかつ軟水ですので、赤ちゃんや幼児の飲料に使うことができます。
RO水の場合は人工的にミネラルを添加していますが、天然水ですので自然な状態でミネラルが含まれています。

ウォーターサーバー自体にもフレシャスはこだわりがあります。グッドデザイン賞も受賞しているため、部屋に置いてもインテリアを損ねません。

本体の機能性も高く、クリーニング機能搭載しているため、効果的にサーバー内部を清潔に保ってくれます。
ウォーターボトルは使うごとに容器が収縮していきますので、ボトル内に雑菌も入りにくい構造です。処理の方法も簡単で空っぽになったならそのまま畳んで不燃ゴミとして捨てることができます。

フレシャスのお得な宅配水配送料金は?

宅配のウォーターサーバーを利用する際には、毎月の配送料、サーバーレンタル代と毎月の天然水の代金などです。

フレシャスの場合レンタル料が永久無料になるウォーターサーバーも用意されていますし、設置料金など初期投資が掛かりません。

メンテナンスも特殊な技術が掛からずセルフメンテナンスだけで十分のサーバーを採用していますので、無駄な支出も抑えられます。
他メーカーではメンテナンス費が年間5千円ほどかかりますので、比較してもお得なことが分かります。

宅配水の配送料が掛かりませんので、フレシャスで実質必要なのは天然水の代金とサーバーの電気代です。

サーバーによってセットできる天然水のボトルサイズが変わりますが、500mlあたりの料金およそ80円から利用できますので、毎回スーパーで買う程度のコストで宅配水を飲めます。
無料レンタルできるサーバーのサイフォンスリムの場合、1回の配送で4本頼む必要がありますが、全国配送料無料で利用できます。

1回注文するのなら月あたり5千円ほどで宅配水を注文することができます。
サーバー代やメンテナンス代がかからない分、他社と比較してもリーズナブルな価格でウォーターサーバーを利用できるのです。

ウォーターサーバーのアクアクララのお水はおいしい!

ウォーターサーバーならどちらがおすすめ?

ウォーターサーバーのメーカーの中でも人気の高いアクアクララは、多くの利用者がある注目のメーカーです。

ウォーターサーバーのランキングでも常に上位にランクしているような人気のサーバーになっています。

このアクアクララの人気のポイントとしては、とにかく水がおいしいという点につきます。
ミネラル成分を豊富に含んだ質の高い天然水を活用していて、飲料用としてももちろん、調理用に用いて料理の質を向上させる目的で利用されている家庭が多くなっています。

ミネラル成分が豊富で、アレルギー反応が起こる心配がたいへん少ないため、大人だけでなく小さな子供や赤ちゃんが利用するミルクを作るための水としても活用されることが多くなっています。
健康にいいのももちろんですが、安全に利用できるという点で大変魅力に感じている方が大勢いるといわれています。

基本的に、自宅まで宅配をしてくれるサービスが無料で利用できるようになっているので、大変便利でかつ経済的です。
もちろん、サーバーのメンテナンスも業者のサービスで行なってもらうことができます。

とても経済的で効率よく利用できるサーバーとして人気が高いです。

コスモウォーターの電気代は?他の宅配水と比べてどう?

コスモウォーターやフレシャスも大変人気の高いウォーターサーバーのメーカーです。
電気代などの費用コストが安いことも大きな魅力の一つとなっていて、サーバー自体のレンタル価格や水の価格も他の行業他社と比べて割安になっています。

コスモウォーターの電気代面でのコストは、他の業者と比べても相当割安になっています。省力化を最大限に進められたサーバーは、たいへん経済的で他の同様メーカーの追随を許しません。
機器のレンタル自体には値段がかからないというたいへん破格の設定になっています。

宅配水の値段も割安で、かつ郵送料は無料に設定されています。

水は、天然水を活用していて、高品質で健康面でも安心して利用することができます。
サーバー機器へのセッティングも業者のサービスで行なってくれる対応の良さは大変魅力で、あまり手間をかけることなく利用をすることができます。

機器自体のメンテナンスももちろん無料で業者側が行なってくれるため、大変便利です。
機器自体の大きさもたいへんスリム化が進んでいて、マンションなど住まいのスペースが少ない場合でも比較的導入しやすい形態になっています。

ボトル式ウォーターサーバーは一人暮らしでも便利

ボトル式ウォーターサーバーは一人暮らしでも便利

天然水サーバーを設置するなら定期配送がおすすめ

ふだんの飲用や、お料理につかうのに水道水はちょっと心配、でもペットボトルを毎回買いにいくのは重くて大変・・・

そんなとき、ウォーターサーバーの設置という選択肢が有効となってきます。ペットボトルと違い、いちいちフタの開け閉めにわずらわされず水道のように安心で美味しい水がいつでも飲める点がすぐれています。

小さなお子さんがいる家庭やご年配の方にはもちろん、どうしても自炊が面倒になりがちな一人暮らしの方にも便利でおすすめできます。
美味しい水があれ手軽に使えれば、料理のモチベーションも上がるため健康と節約にも効果的です。

なかでも、ボトル式のウォーターサーバーはコストパフォーマンスが良く、近年人気となっています。
今までのように水を入れる容器を回収せず使い捨てにすることで回収コストをなくし、なおかつ容器の使用が一回限りのため常に清潔な水を飲むことができるのです。

一定の量の注文でサーバーレンタル料が無料となるお得なサービスもあるため、ペットボトルと比較して必ずしも高くなるわけではありません。

水にこだわりのある方は、ボトル式ウォーターサーバーの設置を検討してみましょう。

良い水を飲みたい!ウォーターサーバーを比較

とはいえ、ウォーターサーバーを提供しているところは多くあるためどれを選んだら良いのか迷ってしまうケースもあるでしょう。
そんなときは、いくつかのポイントを押さえて自分に合ったものを見つけるようにしましょう。

まず、天然水を使用しているかどうか。

また、ボトルが軽量で簡単にくしゃっとつぶせるものは捨てる際にも手軽なためおすすめです。
毎回注文するのが面倒な場合は、定期配送サービスを行っているところを選ぶようにしましょう。
たいていの場合水の消費量は家庭ごとに決まっていて毎月さほど変動はないため、無駄が出ない程度の量を注文しましょう。

定期配送はまとめ買いと同じで割引がある場合もあり、余ってしまってもある程度保管はきくため災害時の備えとして持っておけるのがうれしい点です。

さらに、レンタルするサーバーの機能も良く見ておきましょう。

夏場などは冷たい状態に保っておけるのがすぐに使えて便利ですし、温水機能がついていれば冬場やお料理のときに沸かす手間が減り、電気代やガス代の節約にもなります。

水はどのように生活しても必ず使うものですから、たしかな品質のものを定期コースで買うのが賢いやり方と言えるでしょう。

ウォーターサーバー各メーカーのお水の値段を比較

ウォーターサーバー各メーカーのお水の値段を比較

美味しくて安全なウォーターサーバーを安く設置したい

いくら日本の水道水が安全だと言っても、田舎で美味しい水に慣れてしまっていると、やはり都会の水道水が口に合わない人もいるでしょう。

コンビニなどで天然水を気軽に購入できる現代ですが、価格のことを考えると割高になってしまいます。そこで利用したいのが、ウォーターサーバーの利用です。

ウォーターサーバーは贅沢品だという人もいますが、ペットボトルの水を購入するよりお得で、ゴミも少なくて済むため、環境にもやさしいとも言われています。
定期配送の注文をしておけば、無くなったと慌てて買いに行く必要もありません。ボタンを押したりコックをひねるだけで、冷たい水も温かいお湯も出てくるため、とても便利でもあります。

そんなウォーターサーバーですが、水の料金を調べてみると意外に開きがあることに気が付きます。

1Lあたりに換算すると、100円を切るものから200円を超えるものまで様々です。同じメーカーの水であっても、店頭とウォーターサーバーで料金が異なる場合もあるのです。
ただ、ボトルの安さだけでレンタルを決めてしまうことは危険です。
他にもかかる維持費があるからです。

選ぶ際には、全体的にかかるコストも計算しておくことが重要です。

天然水でもウォーターサーバーのレンタルが無料のメーカーもある

ウォーターサーバーにかかる水以外のお金には、サーバーレンタル料や配送料があり、それにサーバーの電気代も考慮する必要があります。

例えば、ボトル代が高く設定されていても、サーバー代が無料であれば、ひと月にかかる金額は少なくなる可能性もあります。

また、ウォーターサーバーは、常に電源を入れておく必要があり、電気ポットのように電気代がかかってしまいます。
ひと月の電気代を比較してみると、300円~1000円といった開きがあるのです。サーバーレンタル代や電気代は毎月のことですから、長く使用すればその差は大きくなります。

その他にも、水の種類も大きくわけて2種類あります。

ミネラルが豊富な天然水と水道水に近いRO水です。水の使用目的や味にも違いがあるため、自分にあった水を選ぶことも大切です。
ミネラルたっぷりの美味しい水が飲みたいということであっても、サーバー代無料となっているメーカーもありますから、いろいろ比較してみるといいでしょう。

そして忘れてはならないのが設置場所です。ウォーターサーバーはかなり大きめサイズとなるため、置く場所の確保は大切です。

きちんとサイズを測り、安全な場所に設置しましょう。

2人暮らしにおすすめのウォーターサーバーの特徴は?

2人暮らしにおすすめのウォーターサーバーの特徴は?

2人暮らしに向いているウォーターサーバー

二人暮らしの場合、それほどお水を飲まない場合、ウォーターサーバーを選ぶ際にはいくつかの注意点があります。

まず、お水のボトルを注文するノルマなどがある場合は、最低の本数をチェックしておきましょう。飲み切れなかった時のために、配送の一時中止があるとさらにいいでしょう。
また、ウォーターサーバーには天然水やろ過水などさまざまなお水が用意されています。料理に使うのか、コーヒーなどの飲料がメインになるのかなど、使用用途によって自分たちに合ったものを選びましょう。

そして、初めて利用する際はどれを選んでいいか分からなくなってしまいがちですが、ボトルの交換が楽なものがおすすめです。
大きなボトルを持ち上げる際には力が必要で、女性には難しいことが多いです。最近は、テーブルの上などに置ける卓上タイプや、ボトルを下に設置すること交換が楽なものもあります。

お水の使用量は、夏には増えるなど、毎月一定ではありません。生活に合わせて、申し込み内容の変更が簡単にできるものがおすすめです。
お店で見るよりも、自宅に置くと大きく感じるため、置く場所のスペースを事前に計測しておくと安心です。

2人暮らしでウォーターサーバーのボトルを置く場所がない時は無料配送も!

ウォーターサーバーのボトルは、意外とかさばるものです。毎週決まった曜日に送ってくれるものなど、様々な配送サービスがあるので、自分達の生活リズムに合わせて選びましょう。
二人暮らしで、二人とも働いている場合、お水の受け取りができなくなってしまうこともあります。曜日や時間指定ができるといいでしょう。

また、二人暮らしでウォーターサーバーを使っていると、これから使うボトルの他にも、飲み終わったボトルの置き場所に困ってしまうこともあります。
そのような場合は、無料配送サービスがあると、あいたボトルをいつまでも保管することがなくなり、大変便利です。

最近は、ボトルを返却するタイプだけでなく、使い捨てのタイプも登場しています。返却の手間がないので、飲み終わったら回収をお願いすることなく、自分で捨てるだけです。
利用する際には、つい月額料金が安いところを考えてしまいますが、無料で配送してくれるといったサービスがきちんとしている方が長く安心して使うことができます。

おいしいお水をいつでも楽しむことができるウォーターサーバーですが、利用する前には二人の生活に合ったものを選ぶ必要があります。

ウォーターサーバー、ペットボトル、浄水器は用途・生活スタイルで選ぼう

ウォーターサーバー、ペットボトル、浄水器は用途・生活スタイルで選ぼう

ウォーターサーバーで知っておくべき事

近年、水道水をそのまま飲むのではなく、出来るだけ安全で美味しい水を飲みたいと考える人が多いです。特に生まれたばかりの赤ちゃんがいる家庭では、ミルクを作るために安全な水が必要だったりします。
そのため、安全で美味しい水を手に入れるために、コンビニやスーパーでペットボトル入りの天然水を、購入する人が少なくありません。

ですがこの方法だといちいち購入しに行くのは、手間が掛かって面倒だったりします。

そこで自宅に、浄水器を付けて水道水を安全にかつ美味しくするという方法を実行する人も少なくないです。この方法ならば、いちいちペットボトルの天然水を購入しに行く手間は省けますが、やはり元は水道水なので、味の面でいまいちだと感じる人もいます。

その点、ウォーターサーバーであれば、ペットボトルと浄水器の問題を、解決する事が可能です。というのもウォーターサーバーは、自宅にまで天然水を届けてくれるので、購入しに行く手間を省く事が出来ます。しかも一度に大量の水を届けて貰えるので、気兼ねなく天然水を使用する事が可能です。更に普通の水よりも冷えた状態の冷水を常に使用出来る上に、同時に温水も常に使用出来るというメリットがあり、使い勝手の面でも優れています。

ミネラルで比較してウォーターサーバーを選ぼう

現在、ウォーターサーバーは様々な会社が様々なサービスを提供しており、どの会社のウォーターサーバーを選ぶべきかで悩む人は少なくないです。そんな中、良いウォーターサーバーを選び出す際は、比較する事が大事だったりします。

特に赤ちゃんがいて、赤ちゃんのためにウォーターサーバーを導入したいなら、天然水のミネラル比較は非常に大事です。
というのもミネラル分が多く含まれる天然水を赤ちゃんに飲ませると、内臓に負担が掛かってしまいます。なので比較して、出来るだけミネラル分の少ない軟水を選ぶ事が大事です。

更にウォーターサーバーを選ぶ際の比較としては、コスト面も大事だったりします。というのも、ウォーターサーバーは購入するよりもレンタルする人が今の所多いのですが、レンタルした方がお得かどうかをきちんとコストとして比較し、判断すべきです。
しかもウォーターサーバーは、冷水と温水が常に使用出来るメリットがある一方で、常に電気を使用しなければなりません。そのため掛かる電気代というコスト面も比較し、出来るだけお得なウォーターサーバーを選ぶ必要があります。

特に長くウォーターサーバーを使用し続けるつもりなら、しっかりとコスト面の比較を行うべきです。

ボトルの設置場所

ボトルの設置場所

タイプいろいろ

おいしくて安全な水を好きなだけいつでも飲みたいと思う方は多いでしょう。人間の体の7割が水ですので、飲み水の質は体の質にもつながってきます。
また、純度の高い水で炊くごはんや味噌汁などの料理でも、水の質が差につながります。それを実感している方が多いからこそウォーターサーバーの人気がどんどん上昇しているのでしょう。定着してくるとタイプもいろいろと出てきます。そのためひと昔前までは悩みの種だったウォーターサーバーを置くスペースにも困らなくなっています。
コンパクトサイズから卓上まであるので、どんな場所にもぴったりとおくことができて邪魔になりません。もちろん、コンパクトやスリムになってくると電気代も省エネになるので抑えることができます。必要な場所に置くことができるタイプが選べるので、一人暮らしの方から大家族までちょうどよいウォーターサーバーを選ぶことができます。居間においてもいいですし、玄関や寝室においてもいいでしょう。
今はもう設置場所で悩んだり、不便な思いをしなくてもいいのです。
自分の好みの水と大きさを選んで、インテリア感覚で設置して健康に一役買ってくれます。マンションなどでも空きスペースをうまく活用しておくことができます。

タイプ別で比較

スタンドになっていて、床に置くタイプは容量も多くてよく飲む方にはぴったりです。
今では横幅がコンパクトになってスリムなタイプも出ていますので、ちょっとしたキッチンの隙間などにも置けるようになっています。一般家庭だけではなく、病院やお店などに置いてあるのでよく見かけます。しかし、もう少しスペースを小さくしたい、一人ぐらいなどでそんなに容量はいらないという方には卓上型もあります。
テーブルの上におけるだけの小ささですので、新たに置くスペースを作らなくていいので場所をとりません。このタイプの場合なら、座って食事中やテレビを見ながら、おいしい天然水を注いで飲むこともできます。手元ですぐに飲めるのは便利ですし、こまめに飲めるので新鮮そのものです。料理などにも使う場合はやはり大きいサイズが良いですが、それでもサーバーの無駄を省いてスリムにしたり、フォルムをまるでインテリアのようにしたものも登場しているので、家の雰囲気を壊さずに設置できます。
ウォーターサーバーにもいろいろなタイプが登場していますので、自分の生活スタイルや部屋の雰囲気に合わせて、無駄のないぴったりのサーバーを選びましょう。きっとマッチする、そしておいしい天然水のサーバーがあるはずです。