2人暮らしにおすすめのウォーターサーバーの特徴は?

2人暮らしにおすすめのウォーターサーバーの特徴は?

2人暮らしに向いているウォーターサーバー

二人暮らしの場合、それほどお水を飲まない場合、ウォーターサーバーを選ぶ際にはいくつかの注意点があります。

まず、お水のボトルを注文するノルマなどがある場合は、最低の本数をチェックしておきましょう。飲み切れなかった時のために、配送の一時中止があるとさらにいいでしょう。
また、ウォーターサーバーには天然水やろ過水などさまざまなお水が用意されています。料理に使うのか、コーヒーなどの飲料がメインになるのかなど、使用用途によって自分たちに合ったものを選びましょう。

そして、初めて利用する際はどれを選んでいいか分からなくなってしまいがちですが、ボトルの交換が楽なものがおすすめです。
大きなボトルを持ち上げる際には力が必要で、女性には難しいことが多いです。最近は、テーブルの上などに置ける卓上タイプや、ボトルを下に設置すること交換が楽なものもあります。

お水の使用量は、夏には増えるなど、毎月一定ではありません。生活に合わせて、申し込み内容の変更が簡単にできるものがおすすめです。
お店で見るよりも、自宅に置くと大きく感じるため、置く場所のスペースを事前に計測しておくと安心です。

2人暮らしでウォーターサーバーのボトルを置く場所がない時は無料配送も!

ウォーターサーバーのボトルは、意外とかさばるものです。毎週決まった曜日に送ってくれるものなど、様々な配送サービスがあるので、自分達の生活リズムに合わせて選びましょう。
二人暮らしで、二人とも働いている場合、お水の受け取りができなくなってしまうこともあります。曜日や時間指定ができるといいでしょう。

また、二人暮らしでウォーターサーバーを使っていると、これから使うボトルの他にも、飲み終わったボトルの置き場所に困ってしまうこともあります。
そのような場合は、無料配送サービスがあると、あいたボトルをいつまでも保管することがなくなり、大変便利です。

最近は、ボトルを返却するタイプだけでなく、使い捨てのタイプも登場しています。返却の手間がないので、飲み終わったら回収をお願いすることなく、自分で捨てるだけです。
利用する際には、つい月額料金が安いところを考えてしまいますが、無料で配送してくれるといったサービスがきちんとしている方が長く安心して使うことができます。

おいしいお水をいつでも楽しむことができるウォーターサーバーですが、利用する前には二人の生活に合ったものを選ぶ必要があります。